にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 栄養補助食品:IDSC

抗酸化は食品で(^−^)

こんにちは(^−^)九州も冷えています。雪は免れましたが風が冷たい事、、。時期的に当然ではありますが、今年も乗り越えたいものです。

 

抗酸化食品といえばさまざまありますが、できれば毎日1本は常食したいものがあります。よく目にする食品です、1本といえば?

「バナナ」です(^−^)

 

バナナは栄養の宝庫でもあり皆さんもよくご存じでしょうが食物繊維も多く含んでいます。私が子供のころはなかなかの高級品で学校から帰り家にあれば「バナナ!!」と飛びつきましたが、いまではすっかり普通になりましたね(^−^)

 

美味しいのでついつい何本も食べそうになりますが、いつも言うようになんでも「食べ過ぎ」はいけません。すぐに身に付きますから(笑)

 

一日1本で十分ですから、できれば食してください。

 

抗酸化=老化防止といっても過言ではありませんし、そのほかいろいろと影響してきますので一足飛びにサプリと考えずまずは食品からをお試しくださいね(^−^)

 

 

| 食生活プラスワン | 17:09 | comments(0) | - |

寒いと疲れる(^−^)

こんにちは、寒い時期何となく体がだるくてやる気も出ず眠い、なんてことありませんか?

 

疲れるのは暑い時期の消耗にだけではよるものだけではありません。寒くても体は働いていますから消耗しますよね。だからといってあまり体を甘やかすのもよくないようです。

 

運動も適当に室内でできるようなもので適当に刺激を与えて元気を保ちたいですね。

 

影響が多いのはこの時期の体温低下、今日のこちらも相当に冷えていますが食べ物や着る物も気を使い保温につとめましょう。

寒いと眠りも浅くなります、昼にやたらと眠くなるのはそのせいもあります。

 

春夏秋冬に応じた自分の養生を大切にしてあと少し、元気に乗り切りましょう(^−^)

| 食生活プラスワン | 18:21 | comments(0) | - |

食材で予防(^−^)

こんばんは!ここ数日知らない間にインフルのお世話になっている人が数名出ました、私の周りですが。

 

 

知らない間というのも変ですが、熱が下がらないので病院に行ったら、という話です(^−^)

 

 

 

こういう時期はやはり食べ物で予防したいものですね。昨日書いた免疫を上げる食品とダブりますが今の時期ならではの食材をふんだんに使って防ぎたいものです、かかるとつらいですから。

 

 

 

 

「にんにく、大根、山芋、オクラ、梅干し、玉ねぎ」などでしょうか、他にもありますがこうやって見てみるとあまり食べないものが多いのでしょうか。

 

 

 

そうでもないか、、。

 

 

 

にんにくはアリシン、山芋やオクラはムチン、大根はイソチオシオネート、などが体を守ってくれます。たんぱく質は勿論ですが食習慣を少し考えて辛いことにならないよう気を付けたいものですね(^−^)

| 食生活プラスワン | 19:03 | comments(0) | - |

免疫を上げる一般的な食材(^−^)

さあ、明日から本格的に?普通の毎日が戻ってきますが、なんとなく億劫な私です(^−^)

 

でも疲れているわけでもなく決まったことはしなくてはいけませんので、これまた普通にスタートしたいと思います。

 

今日の記事は「書いた。」と思っていましたが「書いてない。」これもお正月ボケ、とでもいうことでしょうか、免疫に関連した一般的な食品です。

 

個人的な見解ですが、介護施設や通所ホームの給食に使われるものが多いように感じます、食べ物で免疫をアップすることは一番身近な管理法ですね。野菜はまだ高いですが、どうぞ使ってみてください(^−^)

 

「にんにく、ニラ、梅干し、納豆、小松菜、茶そば、ヨーグルト、長芋、大根、鶏肉。」

 

身近なものが多いですね(^−^)梅干しは「焼き」、それをお茶に入れるといいですよ。無くなったうちの母がよく作ってくれました。

 

今夜は鶏肉メインで鍋もいいですね(^−^)、ご利用ください。

 

 

| 食生活プラスワン | 15:44 | comments(0) | - |

「ガン」という言葉、イヤーな響き(^−^)

おはようございます、今日のタイトルは誰もが避けて通りたいところでもありますが、悲しいかな今ではかなり高い確率で関係がないとは言えないようです。

 

一番は「免疫力」を維持する事ですが、喫煙やストレス、食べ物、日光、などなど日常生活の中に自然にあるものがマイナス要因ともいわれますので避けては通れません。栄養素で言えば「良い」とされるものもありますがそれらが今の自分の中でうまく活用されるかというところもポイントでしょうか。

 

例えばビタミンC、A、E、そのほかβカロチン、最近ではいつも話す食物繊維などは良いといわれるものの、あくまでほかの食品との相乗効果も含みますので単体では期待が薄いと考えるほうがいいようです。

 

また、ガンとわかるまでには相当の時間が経過している場合が多いようですので、手遅れが多く残念な結果も多く聞きます。

 

やはり一般では先ほどの免疫優先が一番の予防法みたいですね、しかしこの免疫も加齢や様々な複雑な環境から低下する時があるのはご存知でしょう。

 

でも上げることも最近では可能となってきたようです(^−^)

 

どんな商品か、までは書きませんが商品だけではなくやはり毎日の「食習慣」を優先してアップに近づけることが、というよりはそれしかできないのではないでしょうか。

 

元気を維持していればそこそこの免疫も確保できているといわれます。ただ消耗的な運動は避けたいですね。

 

できればがんが確実に治る病気となるまで、毎日の食習慣で時間を稼ぎたいものです。

 

さて、今日はどう対応しましょうか(^−^)

 

 

 

 

 

 

| 食生活プラスワン | 10:51 | comments(0) | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村